男性ホルモンと薄毛の関係

"育毛剤を選ぶ時にチェックしておきたいのが、「ミノキシジル」が挙げられます。
海外ではミノキシジルという名称で売られている場合が多く、日本でもミノキシジル成分が育毛剤に含まれています。
薄毛になってしまう原因としましては様々なものが挙げられますが、その原因の一つとしましては男性ホルモンが考えられます。
なのでどうしても男性の方の方が薄毛になってしまう可能性が大きいのです。「髪の毛の薄い人を想像してみてください」と質問された時に、真っ先に想像してしまうのが、中高年くらいの年齢の男性だと思いますが、実は年齢性別とは関係なしに薄毛は発生しているのです。

 

男性と女性におきましてはどちらがハゲ易いのかはもうご存知かと思います。
当然比率として考えると男性:女性=3:1と言われていることから圧倒的に男性の方が薄毛の人口は多いのです。"

高円寺 賃貸ドットコム
http://www.gulliver-nakano.jp/kouenji/
高円寺 賃貸の紹介



男性ホルモンと薄毛の関係ブログ:03 2 19

みなさまは
骨盤減量ってご存知ですか?

骨盤減量は減量効果だけではなく、
歪んだ骨盤を矯正する効果もあります。
骨盤のずれを直して、
やせにくいからだを改善する減量なんですよ。

骨盤は、からだの骨格を支えるとっても大切な部分です。
そして大腸をはじめとする
大切な内臓を保護する役割もしてくれています。

そんな大切な骨盤が歪んでしまうと…
からだにさまざまな悪い症状をもたらしたり、
痩せにくいからだにしてしまいます。

骨盤がずれると、
冷え性、腰痛、肩こり、便秘など、いろいろな障害が出てきます。

骨盤矯正によって、骨盤の状態を改善することによって
腰痛や肩こり、下半身太りなども解消することが出来ます。

一口に骨盤減量と言っても、
さまざまな方法がありますが、
基本の考え方は同じです。

骨盤減量は、
骨盤の歪みを治すことで、
からだ全体の状態を改善し健康的に痩せるという
減量法です。

からだの中心にある骨盤の歪みを体操によって直すことで、
からだの基礎代謝もあがり、新陳代謝も活発になり・・・
その結果、太りにくく痩せやすいからだに変化していくわけです。

骨盤減量はとっても簡単に出来ちゃうので、
減量方法選びで迷っている方には、
おすすめの減量方法です。

ちょっとした時間を利用して減量できちゃうので、
忙しい人にもおすすめですよ。

また体重は落ちたけど、
腹がぽっこりしている人や下半身が痩せないという人は
骨盤の歪みが原因の場合があるので、
ぜひ一度骨盤減量を試してみてください!